TAJIMA 田島ルーフィング株式会社

SHINGLE 防汚機能のある光触媒シリーズが新登場。葺足140で新たな装いに!

< 戻る

改修工法選定にあたって

既存シングルを改修する場合の4 つの下地処理方法と金物処理方法をご紹介します。

選べる4つの下地処理方法

下は、既存シングルを撤去するか、かぶせて改修するかを判断するための目安となる表です。 撤去の場合、全面撤去と一部撤去があります。既存シングルの状況に応じて、最適な方法を選択します。

表

※かぶせる場合でも、棟部分のシングルは基本的に撤去します。

選べる2つの金物処理方法

シングルを改修する際には、軒先やケラバなどに取り付けられている「水切金物」についても考慮する必要があります。

表

シングル部位の呼称

ページトップへ