田島ルーフィング株式会社

環境対応型 改質アスファルト防水常温複合工法 ASLAYER-neo アスファルト防⽔の信頼性と汎⽤性はそのままに⽕を使わない環境対応型⼯法として、更に進化したアスファルト防⽔

< 戻る

保護塗料 ~SPシリーズ~

屋上を彩り防水層を保護する機能性塗料

SPシリーズの特長

・バラエティ豊かな色調が、屋上を華やかに彩ります。
・アスファルト系防水材料専用に開発した塗料ですので、対象下地との相性、特に付着性が優れています。
・露出断熱防水のような過酷な条件下でも、確実な防水層保護効果を発揮します。
・エマルションタイプですので、施工中の有機溶剤揮発による火災や中毒の心配がありません。

  • *日射反射率は(財)日本塗料検査協会試験による塗料単体の反射率です

品名・規格・塗布量・特長 名称・色番号 日射反射率(%)
近赤外領域
(780~2500nm)
全波長領域
(300~2500nm)

SPサーモコート/SPスーパーサーモコート

アクリル樹脂に骨材を加えた、エマルション系高耐久・高反射厚膜塗料です。防水層の温度上昇を抑制し、劣化を軽減する効果があります。防火性能に優れ、防水層を火災時の飛び火から保護する機能、表面を美しく保ち続けるセルフクリーニング機能があります。

●18kg/缶
● 塗布量 砕石砂・スレート砂・細砂
     0.8~1.2kg/㎡(2回塗り)※1
サーモホワイト

サーモホワイト
TH-1000
(SPスーパー
サーモコート)

80.0 81.0
サーモグレー

サーモグレー
TH-109

77.5 61.8
サーモアイボリー

サーモアイボリー
TH-69

76.9 69.8
サーモグリーン

サーモグリーン
TH-29

75.9 64.5

SPクリーンカラー

土・砂・花粉・珪藻類等の自然環境に起因した堆積物の影響から、防水層表面の保護効果を持つ骨材入り塗料です。

●18kg/缶
●塗布量
 砕石砂・スレート砂・細砂:0.5~0.6kg/㎡(1回塗り)※1
 堆積物が予測される部位:0.7~0.8㎏/㎡(2回塗り)※2
CLグレー CLグレー
CL-109
78.0 63.8
CLマットシルバー CLマットシルバー
CL-122
75.8 56.4
CLアイボリー CLアイボリー
CL-69
77.9 70.9

SPファインカラー

アクリル樹脂を主成分とするエマルション系塗料です。SPシリーズのスタンダード品として、防水層の温度上昇を抑制し劣化を軽減する効果があります。

●18kg/缶
●塗布量 砕石砂・スレート砂・細砂
     0.4~0.6kg/㎡※1
ライトグレー ライトグレー
A-101
74.6 60.3
マットシルバー マットシルバー
A-122
72.0 54.6
ライトブラウン ライトブラウン
A-66
74.2 60.3
ミントグリーン ミントグリーン
A-25
76.6 57.6

SPミッドカラー

明度を下げることで照り返しによる眩しさを抑えながら、優れた遮熱効果を実現し、周辺環境との調和を図ったエマルション系保護塗料です。

●18kg/缶
●塗布量 砕石砂・スレート砂・細砂
     0.5~0.7kg/㎡※1
ミッドグレー ミッドグレー
I-103
60.4 45.5
ミッドリーフ ミッドリーフ
I-27
57.6 40.6
ミッドベージュ ミッドベージュ
I-63
63.1 47.6
ミッドチェリー ミッドチェリー
I-33
66.7 52.8

※1 各塗料塗布量の下限値を確保することで本来の性能を満たすように設計されています。
※2 2回塗り箇所は通常保護塗装部位に比べ色が濃くなりますが、性能上問題ありません。

 
  • SPサーモコート

    SPサーモコート

  • SPファインカラー

    SPファインカラー

《注意事項》

・ 高温になる夏季など、気象条件によっては、標準使用量を超える場合があります。
・ SPファインカラー、SPミッドカラーは1%を上限として水希釈が可能、またSPサーモコート、SPスーパーサーモコートは3%
 を上限として水希釈が可能ですが、いずれも顔料分離や骨材沈降が生じやすくなるため、撹拌しながら速やかに使い切ってく
 ださい。SPクリーンカラーは希釈をせずに原液のままご使用ください。
・ グリーン購入法とは循環型社会の形成のために、平成12年5月制定された「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法
 律」です。
・ 各⾊画像は現物との差違があります。ご決定の際は⾊⾒本帳などをご参照ください。
・ 特注色対応は、SPマルチカラーで承ります。弊社営業担当までご相談ください。(SPマルチカラーは高反射機能を有していな
 いため、断熱工法(既存含む)では採用できません。)

ページトップへ