NEWS

2021.06.03

[インタビュー]「マーモリウムは木の素材に合うマットな質感がいい。掃除のしやすさも気に入っています。」整理収納コンサルタント 本多さおりさん

マーモリウム 本多さおりさん01

住まいづくりに欠かせないのが、居心地の良い空間をつくること。
毎日家族が暮らす場所だからこそ、足元の床材にもこだわってほしい、と私たちは考えます。

今回お話を伺ったのは、整理収納コンサルタントの本多さおりさん。
本多さんの現在のお住まいは、5年の歳月をかけて巡り会い、フルリノベーションした物件です。
暮らしやすさに徹底的にこだわったこのお住まいに、さまざまな機能を持つリノリウムシート「マーモリウム」をお選びいただきました。
転居から1年以上を経たいま、実際の使い勝手や印象などについて、お話をうかがいました。

今回取材にご協力いただいたのは…

心和らぐ豊かな住環境を
整理収納コンサルタント 本多さおりさん

整理収納コンサルタント 本多さおりさん

生活重視ラク優先の整理収納コンサルタント。
夫と長男(5歳)、次男(3歳)の4人暮らし。
日々、よりラクで快適な生活の仕組みづくりを模索する自称「収納マニア」。

 

すっきりと片付いて、あたたかみのある木のインテリアが印象的な本多さんのお宅。くらしの動線まで考え抜かれたつくりは、私たちも取り入れたいアイデアがたくさん盛り込まれています。
そんなこだわりのお宅にマーモリウムを選んでいただいた経緯をお聞きしました。

本多さん:
この住まいの床は、リビングに畳を使うこと、次にキッチンにフローリングを使うことを決めていました。水まわりまでフローリングを伸ばすか、ほかの床材にするか考えていたところに、教えていただいたのがマーモリウムでした。 玄関とサニタリースペース、そしてトイレに施工しています。

 

木の素材に合うマットな質感と、天然由来のコンセプトが気に入りました

本多さん:
マーモリウムは天然素材でできていて、使用後は土に還るというところがすごくいいと思いました。 実際に見てみると、いわゆる住宅用のシートとは違って、テカテカとした光沢がなくマットな印象なのが気に入りました。

この部屋は全体に木の素材が多く使われていて、全体の雰囲気や一体感がほしかったところ、ほかの材ともマッチしてますし、色味もこの色を選んでよかったと思っています。

マーモリウム 本多さおりさん02
本多邸の通称「家事メインストリート」。洗面、トイレ、お風呂、キッチンが通路の左右に配置され、まさに「暮らしをまわす」絶妙な動線になっています。 マーモリウム ML-3725

 

日々のお手入れは気を遣わずにできるのがいちばん。

本多さん:
使っていて気に入っているのは、掃除がしやすいことです。
掃除は、普段は掃除機を使って、たまに水拭きをしていますが、畳やフローリングに比べてもラクに掃除ができます。フローリングモップを使ってもなんの問題もありません。

サニタリースペースはホコリがたまりやすいし、水にも濡れがちですが、マーモリウムは拭き取りやすいし、拭いた跡も残りません。
畳やフローリングは濡れたあとがシミになることがありますが、そんなこともなく気を遣わなくていいので助かっています。

また、黒を選んだことで汚れが目立たないのもいいですね。
たしかに白いホコリは目立つのですが、逆に掃除のタイミングのサインになっていいですね。

 

足元で感じる居心地の良さ

本多さん:
2020年2月からここで暮らしていますが、床面の温度差を感じたことはありません。
私は1年通して室内ではくつ下で過ごすことが多いのですが、床が冷たいと思ったことはありません。
同じくリノベーションをした友人はキッチンに大理石のタイルを採用して見た目はすごく素敵なんですけど、「冷たいのよー」と話していたので、そういう面でもいいのかもしれませんね。

  • マーモリウム 本多さおりさん3
  • マーモリウム 本多さおりさん4
玄関の床とトイレの床にマーモリウムをチョイス。素朴な質感のマーモリウムとシンプルなインテリア、石目調の壁や木の素材との組み合わせがシックになりすぎず程よく落ち着いた印象に。 マーモリウム ML-3725

 

整理収納コンサルタントとして、ご自宅をメディアに公開する機会も多い本多さん。
インスタグラムに時折映り込むマーモリウムを見かけると、うれしくなってつい「いいね」を連打したくなってしまいます(笑)
こだわりある住まいづくりの中にマーモリウムを選んでいただき、とてもうれしく思います。

 

本多さおりさん宅で使用されている床材

  1. リノリウム床材
    マーモリウム
    ml-3725無地調のなかに微妙な濃淡がデザインされ、コンクリートを思わせるハードな風合い。空間をきりりと引き締めるソリッドなブラック。
    【製品情報】マーモリウム シート ML-3725

今回ご紹介した新居の様子は、ぜひ本多さんの著書でご覧ください。暮らしやすい住まいのヒントがたくさん。本多さん宅のこだわりと工夫が詰まった1冊です。
家事がとことんラクになる暮らしやすい家づくり(PHP研究所)

ブログやSNSでは、日々の暮らしや子育てのことなど、本多家の日常が綴られています。
HP:http://hondasaori.com/
Blog:https://chipucafe.exblog.jp/
Instagram:@saori_honda

本多さおり 家事がとことんラクになる暮らしやすい家づくり(PHP研究所)

本多さんにマーモリウムをオススメいただいたのは、ポーラスターデザイン一級建築士事務所の一級建築士・長澤 徹さん。
長澤さんにはこのインタビュー企画にもご登場いただき、マーモリウムの魅力についてお話いただきました。
本多さんのお宅を手がけられた際には、希望をしっかり理解して的確な提案をくださったとのこと。「長澤さんとご縁があって本当によかったです」(本多さん)

ポーラスターデザイン一級建築士事務所 長澤 徹さんインタビュー
“ふつうのゴミ”になる素材を選びたかった─自然に還る天然素材のマーモリウム

マーモリウムについて詳しくは特設サイトをご覧ください。
カーボンニュートラルを達成
天然由来のサスティナブルな床材 マーモリウム

一覧に戻る