田島ルーフィング株式会社

防水改修:防水改修で屋上をValueUp!TAJIMAが誇るリニューアルテクノロジー

< 戻る

リグレー

コンクリート・モルタル下地用SBR系ポリマーセメントモルタル

適用下地

コンクリート下地・モルタル下地等

リグレーの配合

薄塗り用・厚塗り用それぞれ所定の配合比で混合します。

材料積算

施工手順

1.下地はよく点検し、ゴミ・土砂・サビ・油分等を除去してください。特に脆弱部分はブラシ掛け、ケレン掛けを行ってください。

2.モルタル・コンクリート下地が乾燥している場合にはあらかじめ水を打ってください。

3.リグレー(缶)を水で希釈し、4倍液をつくります。配合比は以下の通りです。

4.ALC板等の吸水の激しい下地や、モルタル・コンクリート下地の脆弱部分には、あらかじめリグレー4倍液を
プライマーとして塗布します。

5.リグレー4倍液にリグレーパウダーを徐々に加えながら充分に攪拌します
(混練にはハンドミキサー・モルタルミキサー等を使用してください。)
粘度調整を行う場合にはリグレー4倍液で調整します。

6.塗布厚に応じて、刷毛や金ゴテを用いて塗布し、下地を調整します。

施工上の注意

1.気温5℃以下での施工は避けてください。
2.混練したリグレーは1時間以内に使用してください。
3.1回の塗りつけ厚は、薄塗り用2mm、厚塗り用5mmまでにしてください。
4.他の材料との混用は避けてください。
5.混練器具・施工用具等は使用後、直ちに水洗いしてください。

ページトップへ