TAJIMAがご協力できること

防水の田島ルーフィングだからできることがあります

太陽光発電を考える上で欠かせないのが、基礎部分と屋上防水の組み合わせ。
屋上防水のノウハウを活かし、長期を見据えた最適な選定をお手伝いします。

  • 長期を見据えた多角的なご提案

    長期を見据えた
    多角的なご提案

  • モデル架台のご提案

    モデル架台の
    ご提案

  • 屋上防水のプロによる適切なアドバイス

    屋上防水のプロ
    による適切なアドバイス

よくあるご質問

検討中の太陽光システムにPV-FIXの採用を考えています。個数の算出や割り付け図の作成をしてもらえますか?
検討中の架台の構造計算書の有無をご確認ください。ある場合には個数が適切かどうかの判断をいたします。
すでに太陽光システムのモジュールや段数などが決定しています。架台の見積もりを出してもらうことはできますか?
対応可能です。推奨架台のメーカーへ見積もりを依頼しますので、1〜2ヶ月程度お時間をいただきます。
PV-FIXは、防水層無しでベース部が暴露した状態でも設置できますか?
原則不可としております。お問い合わせください。
PV-FIXは、どのメーカーのソーラーパネルでも設置できますか?
原則すべてのメーカーに対応しておりますが、特殊な仕様や設置場所の条件等で一部対応できかねる場合があります。詳しい条件を伺って回答いたしますので、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
太陽光発電設置後のメンテナンス方法が知りたいです。
PV-FIXカタログでご紹介しております。
ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。お問い合わせはこちらから
ソーラーステイを検討しています。概要や個数算出、割り付け図作成などを依頼するときに必要な情報を教えてください。
モジュール配置図や所在地、屋根面の高さ・降雪条件、下地の構造、勾配の状況、防水層の状況、パラペット断面やドレンの位置などの情報が必要となります。
これらの情報の他に、設置場所について詳しく伺った上で対応いたします。まずはご相談ください。お問い合わせ・ご相談はこちらから